Talk to us
Status:

Support Center

複数のPipedriveアカウントの設定方法

注意: 本記事に記載される特定のアクションには管理者権限が必要です。詳しくはこちらをクリックしてください。


Pipedriveでは、複数の異なるアカウントを管理上設定できます。2種類、3種類、あるいは20種類の異なる事業を展開していても、複数のアカウントを持てるのでとても便利です。

一度追加したら、Pipedriveの右上隅にあるアカウントメニューの「会社変更」をクリックして、会社を切り替えることができます。

 

複数のアカウント間のデータ共有

異なるPipedriveアカウント間で、データの共有はできません。 お使いの複数アカウントで互いにつながりがあるのは、すべてのアカウントのアクセスに同じログイン認証情報を使っているということのみです。 複数アカウント間でデータを自動的に同期または共有する方法はありません。

一方のアカウントのデータを別のアカウントにも表示する必要がある場合には、設定 > データのエクスポートに進み、一方のアカウントから必要なデータをエクスポートして、別のアカウントにインポートします。

 

請求と複数アカウント

請求はアカウントごとに別々に扱われます。もちろん、すべてのアカウントに同じクレジットカードを使用しても、何ら問題はありません。

 

複数アカウントの設定

OK! それでは、どのように複数のアカウントを設定しますか? 聞いてもらえて嬉しいです。単純に以下のようにしてください:

  1. 設定 > 個人 > 会社セクションに進みます。
  2. 会社ページの右上隅にある会社の追加をクリックします。 会社の追加のダイアログが開き、追加する新しい会社の名前を入力するよう求められます。



  3. 保存をクリックして会社を保存します。

 

たったのこれだけです!! すべて完了です!