Talk to us
Status:

Support Center

現在システム内に存在する案件 / 人物 / 組織のそれぞれに、新しい可視設定をマッピングする方法は?

注意: 本記事に記載される特定のアクションには管理者権限が必要です。詳しくはこちらをクリックしてください。

設定 > ユーザー & 許可から、既存データのすべて (案件 / 人物 / 組織) に可視設定を改めて割り当てることができます。 そこに移動したら、マッピングしようとしているデータタイプのデフォルトの可視設定を選択します。 すると、システム内のデータすべてにこの可視設定をマッピングするかどうかを尋ねるプロンプトが表示されます。 OKまたはキャンセルを選択してください。

OKを選択すると、すべてのデータに新しい可視設定がマッピングされます。

キャンセルを選択した場合は、新しいデフォルト設定が将来的なデータのすべてに適用されますが、その可視設定は既存データにはマッピングされません。

具体例をご覧ください:



管理者ユーザーでない方、または一度に少量のデータ更新のみが必要な方は、リストビューの一括編集機能を使って「可視」設定を変更できます。