Talk to us
Status:

Support Center

Zapier - Pipedriveの新規案の通知をSlackで受領


Zapierがあれば、選択した任意のSlackチャンネルにあるPipedriveの新規案件について、自分およびチームにアラートを簡単に送ることができます。

 

必要なもの

アカウントの準備

PipedriveをSlackチャンネルと統合

SlackチャンネルをPipedriveアカウントに連携させる新しいZapを作成し、Pipedriveの案件からの新規通知を自動で作成できるようになります。 開始はこのZap使用するボタンをクリックするだけです。

次に、Slackアカウントを連携させる必要があります。 Connectをクリックしたあとで、すでにサインイン済みである場合には、Slackチームを選択することができます。もしくは、連携させるチーム名とアカウント詳細を入力することができます。



もう少しで完了です。 あとは、Slackフォームの情報をPipedriveアカウントのリード欄にマッチさせることだけです。 すでにSlackの一般チャンネルと、通知を設定する案件のタイトルを選択しています。 またPipedriveの案件から、お好きな内容を通知に追加することができます。



正しいPipedriveフィールドにリンクしたフォームから、すべてを受け取ったら、下部のボタンをクリックして、Zapの作成を終了してください。



ほとんどの作業は終わりましたので、Zapをテストして、確実に希望した形ですべてが連携されていることを確かめてください。 テストを実行したら、Slackチャンネルを確認し、新規案件が正しく追加されたことを確かめてください。 もし正しく追加されていれば、これで完了です。今後、最新のPipedrive案件があるときには、Zapierが自動的に新しいSlack通知を作成します。

PipedriveとSlackの統合を変更したくなった場合、またはZapierで他のことを自動化したくなった場合には、http://zapier.comに進み、ご自分のアカウントにログインして、ご希望の内容を実施してください。