Talk to us
Status:

Support Center

連絡先 - 人物と組織




連絡先は当然ながら、営業相手となる人物または組織となります。 Pipedriveでは、営業に関連するほとんどのものと同様、連絡先を入手しなければ他のことはほとんど何もできません。 連絡先はその詳細ページ内で、Pipedrive内で行われる、連絡先に関連付けられたすべてのアクションを自動的に追跡します。

人物とは個々の人物を指します。 後で (または同時に)、人物は自身に対して開かれている案件を持つことができます。その案件はその後、自分の営業パイプライン内で個別に追跡されます。

 

組織は「データの母船」として機能します。 組織の詳細ページ内で、組織に関連するすべての人物の一覧を確認できます。また、組織に関連するあらゆる人物・案件上で行われるあらゆるメモ、アクティビティ、またはアクションも確認できます。

  • 組織とは、会社のウェブサイトや所在地などの長期的な情報を有するプロフィールです。
  • 組織には複数の人物、複数の案件を入れることができます。
  • 組織は他の組織に関連付けることができます。

 

ヒント: 役職や郵送先住所などを記載するための追加の欄が必要な場合、こちらをクリックしてカスタム欄を作成する方法をご確認ください。.

 

連絡先を追加する方法

人物・組織をシステムに追加する方法はいくつかあります。

「案件を追加」ボックス内で (案件と連絡先を同時に作成します)



組織リストまたは人物リスト





組織の詳細ページ

(新しい人物の追加とその人物の組織との連携を同時に行います)



Google連絡先との同期

連絡先は、Google連絡先のどのグループとでも同期できます。 GoogleとPipedrive内のあらゆる変更内容は互いに反映されます。 詳しくはこちらをクリックしてお読みください。.

 

連絡先のインポート

スプレッドシートを通じて連絡先を一括でインポートできるのは管理者ユーザーのみです。詳しくはこちらをクリックしてお読みください。