お問い合わせ方法についてはこちらをクリックしてください。
Status:

Support Center

Eメールの 同期を設定する方法

注意: この電子メール同期はゴールドプランでご利用いただけます。ゴールドプランに切り替えるには、 設定 > 請求 > プラン変更に進みます。.

  • 設定 > 個人 > Eメール統合 に進みます.
  • アカウントを接続ボタンをクリックします
  • 新しいウェブページに進み、Pipedrive に同期したいアカウントのログイン認証情報を入力します。
    IMAP および SMTP ポート情報の入力を求められたら、詳細をここで確認することを推奨します。.

    connectyouraccount.png

 

  • 接続したら、どの Eメールを Pipedrive に同期させるか指定するように指示されます。
    • Eメールを以下と同期します:
      • 「すべての Eメールを Pipedrive と同期」
        アカウントにある全 Eメール — 受信および送信両方 — が Pipedrive と同期されます。
      • 「特定のラベル付きの Eメールだけが Pipedrive と同期」
        このオプションを選択すると、同期した Eメールアドレスにあるラベルから、どれを Pipedrive アカウントに同期するか選択するように指示されます。 
    • ここから同期:
      • 選択した時間枠は、Pipedrive に同期する Eメールの開始時間を示します。 「今すぐ」を選択すると、過去の Eメールは同期されず、将来の Eメールだけが同期されます。 

     Screen_Shot_2017-11-06_at_1.33.52_PM.png

  • 同期開始 をクリックして同期処理を開始します。

同期を選択した開始日前に Pipedrive で保存したい Eメールがある場合は、スマートEメールBCCを使ってその Eメールに返信するか、またはスマートEメールBCC アドレスに転送することを推奨します。 上記操作により Pipedrive はその古い Eメールを記録して Pipedrive アカウントのメールタブに入れることができます。

注意: E メールはアカウントとの同期をすぐに開始しますが、予測容量に従って、完了するまでに時間がかかる場合があります。 

Eメール同期についての更なる質問がある場合は、 こちらをご覧ください。.