お問い合わせ方法についてはこちらをクリックしてください。
Status:

Support Center

ハウツー動画 : Pipedriveのとてもよく分かる概要

 

以下のデモプレイリストを見て Pipedrive の概要を理解するか、またはスキップしてさらにその下のトピックに進む。


ある CRM から別のものに移行することを考慮中、または CRM 全般を始めて使用する場合、このビデオで Pipedrive を使用してセールス結果を大幅に改善する方法を理解できます。
特定のトピックだけにご興味がある場合は、以下のいずれかのリンクをクリックしてそのトピックを網羅しているビデオのセクションに飛びます。

 

1. 手始めに - ユーザー・案件・連絡先の追加


このセクションは以下の事項を取り扱っています。

  • ユーザーの追加同じ職場の営業担当者を自分のPipedriveアカウントに招待して加わってもらう方法をすぐにご確認いただけます。
  • 案件・人物・組織の追加:実際に案件を追加することで、パイプラインにデータを入力する方法や、連絡先特有の情報や案件特有の情報を結び付ける方法が分かります。

  

2. パイプラインビュー:アクティビティベースのセールス


このセクションは以下の事項を取り扱っています。

  • パイプラインビュー: 案件を成約するために必要なアクティビティがどれかに基づいて、所定の時間に常に重要な情報を表示します。
  • アクティビティ: パイプラインビューから、次に行うアクティビティの予定を立てます。パイプラインのコンセプト上とても重要なことです。

 

3.Pipedriveのカスタマイズ


このセクションは以下の事項を取り扱っています。

  • パイプラインビューのカスタマイズ: パイプライン内で自分の固有の段階セットを設定する方法と、追加のパイプラインを作成する方法。
  • カスタム欄の追加: 人物・組織・案件の追加のカスタム欄を作成する方法と、その欄がどこに追加されるかをご確認ください。
  • Googleマップとの統合: 住所種別のカスタム欄にどのようにGoogleマップの地理座標が付加され、地図ビュー上ですべての見込み顧客を見ることができるようになるかをご確認ください。
  • アクティビティ種別のカスタマイズ: アクティビティのカスタム種別を作成することもできます。これにより、アクティビティに好きなように名前やラベルを付けることができます。

  

4: リストビュー :カスタムレポート作成と一括編集 


このセクションは以下の事項を取り扱っています。

  • カスタムフィルタリングおよびレポート作成:レポート作成またはエクスポート目的で、特定の基準でフィルターする方法を学びます。
  • 一括編集: 一括編集機能で一度に複数の項目をどのように編集および削除できるかをご確認ください。

 

5:予測ビュー:収益予測


このセクションは以下の事項を取り扱っています。

  • 予測ビュー: 予測ビューから得られる収益を視覚的に追跡する方法 — および将来の収益を予測する方法 — を学びます。

  

6: データと公開範囲


このセクションは以下の事項を取り扱っています。

  • 詳細ビュー: 詳細ビューのフォーカス駆動型デザインをご確認ください。クライアントとの各議論を見るのにもってこいの詳細ビューです。
  • フォロワー・共有データ: 案件に登録し、Pipedrive内でその案件の更新情報の通知を受信する方法を学びます。
  • 公開範囲と許可: Pipedrive内で公開範囲と許可が取り扱われる方法、さらにニーズに基づいて許可を調整する方法について学びます。

 

7. Eメール統合


このセクションは以下の事項を取り扱っています。

  • スマートEメールBCC: Eメールを連絡先または案件に自動的に作成またはリンクします — さらに、汎用 BCC アドレス経由で追跡します。

 

8. 統計情報と測定値


このセクションは以下の事項を取り扱っています。

  • 企業統計: Pipedrive が案件やアクティビティについての統計を、企業全体ごと、パイプラインごと、またはユーザーベースごとに視覚的に提供する方法を学びます。
  • 案件のコンバージョン: 営業プロセスの効率を把握でき、改善し得る点がどこにあるかが分かります。

 

9:スプレッドシートをインポートする


このセクションは以下の事項を取り扱っています。

  • データのインポート: スプレッドシートから情報をインポート、または他社製のツール (Import2) を使用することで、データを以前のCRMから Pipedrive に移行できます。