ナレッジベース

トピック
プロジェクトの追加
プロジェクトボードビュー
プロジェクトリストビュー
プロジェクト詳細ビュー
リンクされた取引の詳細の表示
アクティビティ
プロジェクトテンプレート
プロジェクトラベル

この記事は機械翻訳を使用して作成されました。

Projects by Pipedrive

YS
Yssel Salas, 2023年10月20日
注意: プロジェクト機能は、プロフェッショナルアカウント以下ではアドオンとして購入できますが、パワープランとエンタープライズプランでは標準で提供されます。

Pipedriveのプロジェクト管理ツールを使用すると、ディールが成立した後のワークフローのプロジェクトと納品フェーズへのスムーズな移行が可能となり、Pipedriveやサードパーティのツールを使用せずに済みます。

また、オープンなディールにリンクされたプロジェクトを作成することもできますし、ディール、人物、または組織にプロジェクトをリンクしないことも選択できます。


プロジェクトの追加

営業からアフターセールスへのスムーズな移行を支援するために、成約した取引を成立済みとしてマークし、成約取引のドロップダウンから直接プロジェクトを作成することができます。

オープンのままであるか、既に成立している取引からプロジェクトに接続または作成したい場合は、取引詳細ページのプロジェクトのサイドパネルも使用できます。

ディールパイプラインからプロジェクトを作成するには、取引を下方にドラッグして移動/変換し、"保存先... プロジェクト"を選択します。プロジェクトを作成し、取引を成立済みとするか、取引をオープンのままにするかを選択するオプションが表示されます。

また、メインのプロジェクトページからプロジェクトを追加するには、ページの上部の検索バーの隣にある“+プロジェクト の緑色のボタンまたは“クイック追加 ボタンをクリックします。

プロジェクトの追加ダイアログでは、以下のオプションが表示されます:

  • テンプレートの選択 – 作成済みのプロジェクトのフレームワークを選択する
  • タイトル – プロジェクトのタイトル
  • 開始日と終了日 – プロジェクトの開始日と終了日
  • ボード – これに追加されるプロジェクトのグループ
  • フェーズ – 選択したボード内のステージ
  • オーナー – プロジェクトを所有するPipedriveユーザー
  • 取引、連絡先、組織 – プロジェクトにリンクされた取引、連絡先、組織
  • ラベル – プロジェクトに適用されるラベル
  • 説明 – プロジェクトの簡単な説明

プロジェクトボードビュー

「プロジェクト」タブに移動すると、すべてのプロジェクトが「ボードビュー」で表示されます。ディールと同様に、パイプラインとフェーズを作成できます。

ボードカードのカスタマイズ

ボードカードに特定の情報を表示する必要がある場合、「...」>「プロジェクトカードのカスタマイズ」をクリックして表示するフィールドを選択できます。

ここでは、フィールドの一覧を見ることができ、表示されるフィールドを選択することができます。変更はすべてのカードに適用されます。

注意: 「プロジェクトの自動化」オプションは自動化メニューにリダイレクトされます。


ボードビューのカスタマイズ

ディールのパイプラインビューと同様に、ボード名の右側の鉛筆アイコンをクリックします。

ここから、任意のフェーズの属性を編集したり、フェーズを追加、削除、並べ替えることができます。

必要な数だけボードを作成できます。ボードのカスタマイズについては、この記事をご覧ください。


プロジェクトリストビュー

プロジェクトのリストビューで、すべてのプロジェクトとその詳細を表示するビューを切り替えることができます。プロジェクトの詳細ページに移動するには、行をクリックしてください。

右上隅には、新しいフィルターを作成したり、既存のフィルターを適用したりすることができます。

各行の末尾にある「...」ボタンをクリックして、プロジェクトをアーカイブまたは削除することができます。

ノート: プロジェクトの詳細ページでラベルを追加することができます。

プロジェクト詳細ビュー

プロジェクト詳細ビューでは、進捗状況、ラベル、開始日と終了日、関連アイテム、計画されたアクティビティ、アップロードされたファイルなどの情報を表示して更新することができます。

詳細セクション内で説明やその他のプロジェクト情報を追加することができます。また、「...」>「フィールドのカスタマイズ」とクリックすることで、プロジェクト固有のカスタムフィールドを表示および追加することもできます。

作成したプロジェクト固有のカスタムフィールドは、詳細セクションで表示されます。カスタムフィールドについては、この記事を参照してください。

Planの下では、プロジェクトのために作成されたタスク、サブタスク、アクティビティを作成および管理することができます。作成されたアクティビティはデフォルトで「ミーティング」のタイプになりますが、アカウント内で任意のデフォルトまたはカスタムアクティビティタイプに変更することができます。完了した項目を「完了」にマークすると、進捗バーが完了数を反映します。

ノート:プランの整理を支援するために、タスク、サブタスク、アクティビティを、どのフェーズに属するかまたはカスタムグループでグループ化することができます。

詳細ビューの左側にある進捗バーには、プロジェクト全体でスケジュールされたタスク、サブタスク、アクティビティの数が表示され、既に完了したものが表示されます。

フェーズを展開し、スケジュールされたアクティビティを表示するには、右矢印アイコン(「>」)をクリックしてください。アクティビティを追加、削除、完了にマーク、または異なるフェーズにドラッグアンドドロップすることができます。

まだ確定していないタスクには、「フェーズ未割り当て」グループがあります。これらのアイテムを後で属するフェーズにドラッグアンドドロップすることができます。

Filesタブの下にファイルをアップロードすることもできます。

ノートを追加するには、タブセクションのnotesアイコンをクリックします。テキストタイプのノートを作成し、必要に応じて書式設定または解除することができ、メンションを使用して同僚に通知しコラボレーションすることもできます。

ノートが保存されると、最新から古い順にすべてのノートがNotesタブで表示されます。


リンクされた取引の詳細の表示

注意: プロジェクトと取引の関係についての情報は、こちらの記事を読むことができます。

プロジェクトと取引がリンクされている場合、取引の詳細ビューにはプロジェクトビューから直接アクセスできます。

プロジェクト内で、サイドバーにはすべてのリンクされた取引が表示され、クリックすると取引のコンテキスト詳細ビューが開きます:

また、プロジェクトのリンクされた取引で表示されるカスタムフィールドを編集することもできます:

変更を加えた場合、プロジェクトビューの各取引の下にそのフィールドが表示されるようになります:

注意: また、プロジェクトの取引でカスタムフィールドを表示するには、設定 > データフィールド > リード/ディールに移動し、「...」メニューを介して編集するフィールドを選択します。

アクティビティ

プロジェクトにアクティビティを追加する際には、コンテキストビューのプロジェクトフェーズのドロップダウンメニューからリンクしたいプロジェクトを選択する必要があります。

ピップドライブアカウントのアクティビティタブにプロジェクトのアクティビティが表示されます。ここでは、カラムでアクティビティに関連するプロジェクトを表示することができます。また、カレンダー同期機能を通じて、ピップドライブのカレンダーからプロバイダのカレンダーにこれらのアクティビティを同期することもできます。

注意: プランによっては、ワークフロー自動化を介してプロジェクトのアクティビティを追加することもできます。自動化されたアクティビティを作成する場合、ワークフローにはプロジェクトへのリンクを行うための追加のステップが必要です。

プロジェクトテンプレート

プロジェクトテンプレートを作成するには、左側のメニューの「プロジェクト」タブに移動し、テンプレートタブを選択します。既存のテンプレートと、右上隅にある緑色の+ テンプレートボタンが表示されます。


プロジェクトラベル

プロジェクトのステータスは、以下のデフォルトのラベルで反映されます:

  • キックオフ - 新しいプロジェクトを最初に開始するときのステータス
  • 進行中 - プロジェクトは進行中ですが、完了していません
  • 保留中 - 現在プロジェクトは進行中ではありません

また、右上隅のボックスを使用してプロジェクトを完了またはキャンセルとしてマークすることもできます。


ラベルやステータスは詳細表示で表示されます。

この記事は役に立ちましたか?

はい

いいえ

関連記事

ご質問がありますか?

お問い合わせ